あなたの家が構造模型キットになります。住宅構造模型通販。ヤマグチ建築模型。

会社概要

模型の原点は本物の縮小を作りあげること

決して満足しない商品は作らず、満足がいくまで徹底的に作り込んでいます。なぜなら、模型の原点は「本物の縮小」と思っているからです。

平成16年の6月に、TVチャンピオンに出場させていただきました。商業ターミナル・文化ホール・病院・学校・公営住宅・マンションなど、大型模型を中心にこれまで納品した作品はおかげさまで1200品にものぼります。ばってん最近では、大型模型はもちろん、より繊細な仕上げを要求される構造模型にも力を入れています。 

車のセールスマンとしてスタートした社会生活でしたが、ずっと自立して自己表現の道を究めたいという想いがありました。その当時、私は35歳でしたが、もし自分一人の力で何かを成すことができれば独立しようと決めており、廃材を用いてアトリエ(一軒家)の建築に取組みました。
 夏の暑い日も冬の寒い日も、仕事の合間をぬって休まず作り上げたことを昨日のことのように思い出します。約2年を費やし、アトリエの外観が出来上がったころ仕事を辞め、はじめは民芸品店や自作の木工製品で仕事しようと思いましたが、もともと手が器用なことと職人気質である自分のDNAが選んだものは建築パース〔イラスト〕と模型の仕事でした。
模型づくりの理念
当初パース中心の営業を行いましたが受注を受けることができませんでした。ばってん戦略を練り直し、模型作り専門ということで名刺を変えて営業を始めると、2ケ月目に待望の依頼がきました。その後はコンスタントに仕事が入り、休んだのがお盆だけというのも少なくなく無我夢中で働き続けました。

「長崎で建築模型といえばヤマグチ建築模型である」というポジションを確立したい…その想いに駆り立てられ、非常に充実した時間ば過ごしたとばい。
職人のこだわり
模型完成の流れとしては、まず図面をゼネコン、設計事務所、ハウスメーカーからいただき、その模型の色を聞きます。それから製作に入り仕上げていきます。製作にはとことんこだわり、時間を惜しみません。決して満足しない製品は作らず、満足がいくまで徹底的に作り込んでいます。なぜなら、模型の原点は「本物の縮小」と思っているからです。組み立てキット(部材をセットにしたもの)にも力を入れ、実物を忠実に再現するからこそ、材料も良質のものにこだわっています。一見見落としそうなところも手間暇をかけ、この部品を作るためにはどうすればいいのか、と常に考えています。経験からの発想を大事にし、建物一つ一つ、精魂込めて製作しています。

模型教室開講中
模型づくりはもちろん、開講中の模型教室にも力を入れていきたいと思っています。 この教室では、100分の1サイズの自分の持ち家が作れます。皆さんでワイワイ騒ぎながらひとつの作品を仕上げていきます。あなたの家がそのまま模型になるっておもしろいと思いませんか?